26年の信頼と実績|患者様に「ありがとう」と言ってもらえる医院を目指して

インフルエンザと悪寒のメカニズム

投稿日:2015年1月13日

こんにちは一宮市の岩田接骨院です。

インフルエンザなどに感染すると、高熱が出る前に

不快な悪寒が発生します。何故だか解りますか?

ウイルスが体内に浸入すると、免疫細胞の数を殖やす為

に発熱します。体は発熱から人体を守る為に設定温度を40度位に

設定し直します。その際、実際の体温と設定温度との間に

ズレが生じます。これが、悪寒のメカニズムです。

なんとなく、理解していただけたでしょうか?

 インフルエンザの発熱は、キチント利に叶っているのです。

人間の持つ自然治癒力に脱帽!