26年の信頼と実績|患者様に「ありがとう」と言ってもらえる医院を目指して

骨盤矯正の必要性と骨盤検診!

投稿日:2014年8月4日

人間のからだは、内蔵を除きほぼ左右対称に作られています。うつ伏せに寝た場合のお尻の位置も左右対

称です。しかしほとんどの人はお尻の左右の高さがアンバランスです。それを放置しておくと周りの筋肉

のバランスが崩れギックリ腰、坐骨神経痛の原因になります。一回の施術でほぼ左右対称にもどります。

それを数回つづければ、正しい骨盤の形態にもどります。是非一度骨盤検診を受けてみたらいかがです

か。